Q&Aよくある質問

さまざまな質問に
お答えします!

  • Q.入学試験はどんな内容ですか?

    入学試験は書類審査と筆記試験(数I・一般常識)、面接を行っています。ただし選考にあたっては本人の適性と熱意を第一に評価しています。とくに将来の目標をしっかり持った学生は大歓迎です。筆記試験は特待生・一般入試のみです。詳しくは、募集要項を参考にしてください。

  • Q.学費の支払いが難しい場合は?

    (株)日本政策金融公庫の貸付制度など、さまざまな教員ローンを利用できます。利用にあたってはしっかりとした計画性が必要です。ご不明な点などがありましたらお気軽に入試事務局までお問い合わせください。

  • Q.奨学金制度は利用できる?

    日本学生支援機構をはじめ、様々な奨学金制度が活用できます。また、自動車整備士分野においては就職先企業による、企業奨学金制度の紹介・斡旋も取り扱えます。選択制度によって、時期や条件などが大きくことなります。生徒ご本人の輝く未来への投資となるようサポートさせていただきますので、お気軽に入試事務局までご相談ください。

  • Q.寮の設備はありますか?

    学校が直接管理する寮はありませんが、通学が難しい人には、安心して生活ができ、勉学にも打ち込める学生向けマンションや提携学生寮への斡旋を行っています。

  • Q.学割は利用できますか?

    HITは文部科学省の認可を受ける専門学校なので、もちろん利用可能です。学生証を提示すれば、一般の大学・短大生と同様の学割サービスが受けられます。

  • Q.普通科出身でも授業についていけますか?

    在校生の多くが普通科出身者です。また各分野の専門知識を持たない人を想定してカリキュラムを構成しており、すべての学科が基礎から応用へと段階的に学べる内容となっています。

  • Q.数学が苦手ですが大丈夫ですか?

    たとえ数学が苦手でも未来に向けたしっかりとした決意があれば大丈夫。テキストを用いてていねいに学んでいきますので心配いりません。小学算数、中高数学分野について、一緒にしっかりと復習していきましょう。

  • Q.どんなカリキュラムですか?

    学科・実習を中心としたカリキュラムを構成しています。HITの理念である社会で活躍する人材育成を念頭に、学科と実習が効果的に連携した授業を推し進めてまいります。また、他にもビジネスマナーなど、即戦力として活躍するための授業をしっかりと組んでいます。

  • Q.1日の授業時間は?土曜日は?

    学科により異なります。自動車整備工学科・二輪整備工学科は8時50分から、鉄道システム学科は10時から授業開始となり、1日おおよそ6時間程度の授業時間となります。土曜日は毎週休みの週5日制となっています。

  • Q.資格を取るためには
    授業以外に特別な授業が必要ですか?

    実務に直結した実践的な内容と、資格試験に対応した授業が多いため、通常の授業でしっかり学んでいれば大丈夫です。なお資格は、めざす職種や業種に合ったものを選ぶことが大切なので、わからなかったり迷ったりした時は、先生に気軽に相談してください。

  • Q.専門士の称号が得られると聞きましたが?

    専門士とは、文部科学大臣に認められた専門学校の卒業生だけに与えられる称号です。HITでは卒業と同時に、専門士(工業専門課程)の称号を得ることが可能です。

  • Q.Uターン就職できますか?

    就職指導では、生徒本人の就職における意向を最大限に尊重します。Uターンを希望される場合はしっかりと希望される地方の就職情報公開と対策サポートを行いますのでご安心ください。

  • Q.入学後に他の学科に移れますか?

    入学後1カ月以内を原則として可能です(自動車整備工学科を除く)。適性テストと面接により、本人に適していると判定された場合のみ転科することができます。

NEWSお知らせ

BLOGブログ

オープンキャンパス

資料請求

お問い合わせ

Facebookフェイスブック

Twitterツイッター

このサイトをシェアする

Facebook

Twitter

Google plus