阪神自動車航空鉄道専門学校|HIT
阪神自動車航空鉄道専門学校 学校法人 兵庫科学技術学園 兵庫県認可専門学校

  • twiiter
  • LINE
  • facebook
  • instagram

二輪車整備工学科/2年制Motorcycle

カリキュラム

1年次
 「仕組みと構造」の基本を学ぶ

学科・実習

  • 二輪シャシ

    フレームの構造とサスペンションの分解作業に重点を置き、バイク独特の車体構造について知る。

    基本シャシ

    エンジン部を除く主要部分のミッションやクラッチなど、伝達のしくみを知る。

    電気理論

    直流・交流・直列・並列の違いなど電気理論を基礎から学び、バイクに搭載される充電装置や発電装置の構造と仕組みの理解を深める。

    基本電装

    灯火装置や始動装置など、二輪車の電装部品の基本構造を学ぶ。

    二輪エンジン

    エンジンの分解、組立から点検、調整までを行う。

  • ビジネスマナー

    ショップで必要なお客様への接客や電話対応などを修得する。

    自動車構造

    ボディやエンジンの支えとなるシャシの種類や構造を学習。四輪、二輪のボディの構造や強度について基礎から高度な知識に至るまで修得する。

    サービス実務

    バイクの積み降ろしやタイヤ交換、イベント実施や安全運転講習など、バイクショップで役立つ様々な実務を学ぶ。

    基礎自動車工学

    整備士として必要な専門知識を学ぶ前の基本的な学習。二輪自動車整備士資格の取得に向けた第一歩である。

その他

二輪車構造
基本測定
機器取扱
製図
自動車構造
コンピュータ
内燃機構造
数学

2年次
 「高度な整備技術」を習得

学科・実習

  • 二輪検査

    大型バイクに義務づけられる検査作業全般を学ぶ。分解整備や各種テスターによる合格判定作業を覚える。

    電気装置

    燃料噴射装置をはじめ、充電装置や始動装置系統の配線回路の仕組みや、サーキットテスターによる測定作業を行う。

    ガソリンエンジン

    ガソリンエンジンの仕組みや種類を理解し、さまざまな部品の働きや構造についての知識を深める。

    総合シャシ

    二輪車の車体整備を専門工具を用い、分解・組立を身につける。

    応用エンジン

    車両からエンジンを下ろし、分解・組立・始動までを行う。

  • 法規・検査

    四輪と二輪の構造を規定する法規を学習。国が定める道路運送車輌法や、車検業務に必要な検査法について知る。

    サービス実務

    2年次はペイント、サーキット走行車両整備など、より実践で生かせる技術を学ぶ。

    自動車構造

    ボディやエンジンの支えとなる骨格部分(シャシ)の種類や構造を学習。四輪、二輪のボディの構造や強度について、基礎から高度な知識に至るまで修得する。

    数学・力学

    自動車整備士の学科試験に出題された計算問題を中心に学習。合格レベルの知識修得をめざす。

その他

シャシ電装
故障探究
電気理論
工学一般

現場を熟知した指導だから、HITは就職力に自信があります!

OBや業界との連携も強いHITだからこそ、現場を意識した指導方針で、プロとしての技術はもちろん、実務の現場で役立つさまざまなテクニックやコツを習得。HITの卒業生は就職した後にも違いが出ます!

先輩、OBとの絆が強い!

課外授業のサーキット走行会では、2年生が分解整備し組みあげたバイクに後輩の1年生が乗車。卒業生である先輩達が後輩指導のために集まり、働くことや、社会人としての厳しさを話したり、ライディングテクニックや、整備技術の指導もしてくれます。在校生と卒業生の交流が深いのもHITの伝統です!

プロの心配りもしっかり学ぶ!

サービス実務の授業には、どの学校でもしてくれない現場に出てから役立つホンモノの気配りと知識が満載!整備だけでなく、バイクの搬出・搬入に欠かせないトラックへの車体の固定方法もそのひとつ。楽しさや難しさ等、現場に即した経験を重視しています!

現場で重宝されるのがHIT流!
即戦力としての技術を学べるのもHITならでは!