阪神自動車航空鉄道専門学校|HIT
阪神自動車航空鉄道専門学校 学校法人 兵庫科学技術学園 兵庫県認可専門学校

  • twiiter
  • LINE
  • facebook
  • instagram

鉄道システム学科/2年制Railway

カリキュラム

1年次
 「鉄道システム」の基礎に触れる

学科・実習

  • 鉄道社会論 Ⅰ

    鉄道に関する法規を学ぶ。

    電気 Ⅰ

    鉄道に必要な電気の知識を基礎から学び、電気部品の仕組みや取り扱いを学ぶ。

    2次元CAD

    2次元CADソフトの基本操作を学ぶ。

    総合工学 Ⅰ

    機械の取り扱いなどに必要な部品の知識や工作などを学ぶ。

    JIS製図

    機械を製造するために必要な製図(図面作成)。授業では、JIS(日本工業規格)に基づく機械製図法の基本を学ぶ。

    鉄道車輌 Ⅰ

    鉄道における車輌運転を主体とした授業。

  • 鉄道工学 Ⅰ

    鉄道総合技術研究所発行の教科書「車輌編」と「土木編」を使用し、電車はどうして走るのか、VVVFインバータについてなど、鉄道車輌と路線について詳しく学ぶ。

    旅行概論 Ⅰ

    旅行計画をたてる場合に必要な時刻表の使用方法、切符の種類、運賃計算方法など、JRを例にとり学習する。

    ビジネスマナー

    専門講師によるビジネスマナー講座では、就職活動の面接時や、社会人になってからの常識やマナーを身につけることができる。社会出て必要とされるディスカッションの時間を設けたリアルな体験は挨拶や身だしなみ、接客方法も修得でき、将来に役立つ。

その他

IT-Ⅰ
電気 Ⅰ
安全輸送 Ⅰ
設計基礎 Ⅰ
鉄道研究 Ⅰ 

2年次
 専門的な「技能と応用」を学ぶ

学科・実習

  • 鉄道研究

    ミニチュア鉄道製作に取り組み、設計から運行に至る電車づくりの手順を、シミュレーションしながら学ぶ。

    3次元CAD

    3次元CADソフトを用いて自分でモデリングできる力を養うとともに、CAMやCAEについても、その基本操作を学ぶ。試験対策として、2次元・3次元CADやExcelを使ってネジ、歯車、軸といった機械の構成部品の設計方法を学ぶ。

    鉄道車輌 Ⅱ

    鉄道車輌の機器について構造、機能、動作など電車の走るメカニズムを学ぶ。

  • 鉄道工学 Ⅱ

    鉄道総合技術研究所発行の教科書「電気編」を使用し、鉄道が安全に走るしくみについて学ぶ。特に、信号保安設備や場内案内設備など、駅にある設備について学ぶ。

    安全輸送 Ⅱ

    鉄道車掌の実務について詳しく学ぶとともに、鉄道利用者の要求にあった効率的な列車の運転計画をたてるのが輸送計画。列車は1日に何本必要か、特急や急行は必要か、何処と何処に停車させるかなど、決めなければならない事項がたくさんある。それに必要不可欠なのが列車ダイヤ。実際に輸送計画に従ったダイヤを作成するとともに、関連するたくさんの事項を学習する。

その他

電気 Ⅱ
鉄道社会論 Ⅱ
旅行概論 Ⅱ
総合工学 Ⅱ
設計基礎 Ⅱ