オープンキャンパス

資料請求

BLOGブログ

B-プロジェクト 第2弾

 

 

 

 

 

 

学校に響き渡る槌音。

 

 

 

 

 

 

様子を見に行ってみると、鉄道システム学科の学生たちが何やら作業をしています。

 

 

 

1

 

 

 

枕木に穴をあけ、

 

犬釘をハンマーで打ち付けていき、

 

レールを枕木に固定してきます。

 

 

 

2

 

 

これまでの実習で身につけた腕前を披露する学生たち。

 

しかし、いったい何のため?

 

 

S__14647305

 

 

 

 

学生たちも、先生も押し黙ったまま、誰も教えてくれません。

 

この線路は一体何に使われるのか…

 

 

 

 

 

 

 

謎は深まっていきます。

Twitterツイッター

このサイトをシェアする

Facebook

Twitter

Google plus