オープンキャンパス

資料請求

BLOGブログ

5インチゲージ、鋭意製作中!そして、「貴婦人」来校!!

鉄道システム学科では、実習として5インチゲージ鉄道模型を製作中です。

S1

5インチゲージ鉄道模型は、線路の幅が5インチ(127mm)規格の鉄道模型です。イベント等で「ミニSL」として多くの皆様もご覧になられたことがあるのではないでしょうか。

鉄道システム学科では、鉄道を安全に走らせる仕組み等を学ぶ機会として、この5インチゲージ鉄道模型の製作に当たっています。当然、人を乗せて走らせるので、安全への配慮はもちろん、レールと枕木もきちんと固定しないと上手く走ることが出来ません。

S2

レールと枕木を固定する方法に試行錯誤しながら、ようやく線路を約3mに伸ばすことができました。早速試運転!

 

今の線路は直線しかありませんが、今後は曲線の線路の製作に向けて取り組みます。

 

そんな鉄道システム学科に、新たな来訪者が。

C57形蒸気機関車の模型です。鉄道システム学科の教員のお知り合いの方から、展示用にとお借りしたものです。除煙板には、かつて九州の門司機関区所属の蒸気機関車にしか取り付けられていなかった「門鉄デフ」が。

S3

C57形蒸気機関車は「貴婦人」の愛称で親しまれ、現在でも「SLやまぐち号」や「SLばんえつ物語号」として活躍中です。

S4

なんとこの模型、ヘッドライトが点灯、そして動輪が動くんです。

 

蒸気機関車が走る仕組みを身近に見ることが出来ます。

7月7日のオープンキャンパスから展示しますので、ぜひ足をお運びください!

尚、7月7日は鉄道コースは満員のため次回、7月22日にお申し込み下さい。

http://www.hits.ac.jp/open_campus/

Twitterツイッター

このサイトをシェアする

Facebook

Twitter

Google plus